FC2ブログ

早朝の笹間川ダウンリバー (7/10)

昨日の午後は大粒の雨が結構激しく降りました。
おかげで川の水量が気になって仕事が手につきませんでした。
梅雨時にも雨乞いするのが、カヤッカーの正しい姿勢でしょう(笑)
雨量の速報値とにらめっこの午後になりました。

笹間の総雨量は57mm。
充分の雨量なんですが、なにせ漕ぐ時間がありません。
こんなときは早朝ダウンリバーの出番ですが、さすがに笹間川をソロというわけには行かないので、ダメもとでお誘いメールを「チーム笹間」のメンバーに出すと、6時集合で漕げることになりました。

で、6時から朝日が眩しい笹間川を漕いで来ました。

photo 823
 梅雨とは思えない青空

今日の笹間川は笹濁りより少しにごり気味といったところです。
水量の割には濁りが強い印象でした。
雨の翌日だから仕方ないところでしょう。
それでも汚さは全く感じないレベルです。

今日は早上がりということで、小学校からのショートコース。
水量もそんなに多くないので、途中のホールやウェーブでたっぷり遊びながら下っていきました。
水量が少ない分この前よりも岩がヒットするので難易度は高くなっている気がしました。

photo 827
 至る所に岩が顔を出しています

それでもパワー自体は減っているから、怖さは全く無いです。
ただ、キーパー気味のホールがところどころに出来ていて、まともに入ると引きずり込まれたりもします。

photo 817
 こんな落ち込みがいっぱい

この前のNORIさんのように、ホールの縁をなめるようなコース取りができるようになりたいものです。
パワーのある川で経験をつむしかないんでしょうけど。

ゴール地点で時間調整しながらたっぷり遊んで、9時前に解散となりました。
こんな時間の使い方って、すっごく健全で楽しいです。
我ながら、ホントにカヌー好きだなあと思います。
もちろん、今日一緒に漕いでくれた二人もかなりの好きもんだと思いますけどね(笑)

そんな「チーム笹間」では、ただいまメンバー募集中です(笑)

<参考データ>
降水量:57mm (笹間観測所)
 7/9 15:00~20:00の累計





今季初、笹間川でクリーキング (6/20)

今週梅雨に入ったと思ったら、いきなりの大雨でした。
大井川の本流は茶色い激流と化していました。

こんなときは笹間川のクリーキングが狙い目です。
仲間に声を掛けたんですが、なかなか人が集まらず焦りましたが、何とかTDMさんが同行してくれるということになり、実現できました。
現地入りすると、のりさんとスーさん(仮名)がちょうど着替えているところでした。
やっぱり分かる人には分かるんですねえ(笑)

今日もカメラを着替えと一緒にゴールに置き忘れたので、ダウンリバー中の画像はありません(涙)
ただ、写真撮ってる余裕もそんなに無かったので同じことかも。

photo 665
 開けたところですが、雰囲気はこんな感じ。

笹濁りの笹間川を下り始めると、テクニカルな激流が僕たちを翻弄します。
岩が連続しているエリアでは、コース取りはもちろんですが、艇をどちらに振っておくか、バウとスターンのどちらに体重をかけるかも意識しないといけません。
途中一箇所TDMさんがコース取りを誤って岩に張り付いてしまう場面もありました。
油断や一瞬の判断ミスがまさに命取りになります。
ここは事なきを得ましたが、本気で焦りました。

いつもの危ない堰は艇を担いでクリアーし、橋の下でランチです。
ここで改めてのりさんとスーさんにご挨拶。
のりさんとは結構話すことはあったんですが、スーさんとこんなに話をしたのは始めてでした。
ポジティブな明るいいいおじ様でした(笑)

四人で楽しく語り合っていると、大粒の雨が降り出しました。
橋の下でランチにして大正解です。

ここから下流は更に難易度が上がります。
落ち込みが何段にも続き、さらに瀬の長さが半端無いです。
漕ぎ抜けるだけで息があがってしまうような状況です。
午後はのりさんの後ろを漕がせてもらったので、すごく勉強になりました。
コース取りや艇の向け方が僕なんかとはレベルが全然違う。
やっぱり上手い人について漕ぐのは大事だなあと痛感しました。

回送中に撮った画像を載せておきますが、ひらけたところでこんな具合ですので、落差のある場所はご想像にお任せします。

photo 667

photo 670

それから一箇所工事中の箇所がちょっと危ない感じでした。

photo 666


笹間川は岩盤なので、川相はあんまり変わらず、護岸や鉄筋といった人工物とストレーナーさえ気をつければそれほど危険ではないとスーさんが言ってました。
ある程度のスキルがあれば確かに危険度はそれほど高くないと思います。
ある程度っていうのがどの程度なのかが非常に難しいんですが(汗)

場数を踏んでいるのりさんとスーさんから見ると、入門レベルの川ということのようです。

来週も行きたいです(笑)

<参考データ>
降水量:164mm (笹間観測所)
 6/18 13:00~6/19 4:00の累計





プロフィール

KICHI

Author:KICHI

家族と自然を愛する平凡な40代。
カヤックにどっぷりハマってます。
子供たちとの触れ合いをいつまでも楽しみたい!

コメント
<>+-
カテゴリ
Twitter
フォロー大歓迎です!
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
お気に入り
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

ブロともになっていただける方はポチッてください。

QRコード
モバイルからもご覧いただけます。
ブックマークをお願いします。
QR
ユーザータグ

ダウンリバー 大井川 キャンプ 気田川 まめぼうさん 笹間川 バードウォッチング DIY あっちゃん スキー Georgeさん 自転車 ショウちゃん hi-deさん ちかさん TERU-TJKさん shion シーカヤック 伊久美川 わたるさん 職場 Shion サビキ Mさん DIESEL65 かずちゃん 多摩市カヌークラブ 風のハルさん カトちゃん SAKU 吉田港 resurbia 奥大井 池の谷キャンプ場 豊川 Joeさん 小川 Diesel65  テント ふみおくん 蓮華寺池公園 ヨシさん 釣り ogawa 御前崎 沖縄 かとちゃん カヤック ezg42 しましまさん もけけさん ろくさん はぐれメタさん カズちゃん まさきさん 明野キャンプ場 静波海水浴場 安倍川 ケンちゃん 島田中央公園 富士川 本栖湖 クリーク 肉丸さん 静波 久野脇 西湖 マラソン 大阪 登山 なおさん 旅行 宇宙 ラナ 千頭 リバティ 自宅 うらちゃん エアさん 海水浴 テナガエビ 水遊び がんさん 井川 ハイキング はるちゃん masaさん 弓ヶ浜 家山川 そーしんさん 西伊豆 ぽからさん がん103さん Sタケさん 瀬戸川 ゆらどんさん ヤギリンさん 浜名湖 F906i EZG パラグライダー スポット ホテル九重 ランブリング 新年会 さびき 金魚 大井川港 三輪車 公園 平野啓一郎 七曲り ふぐ 伊久美 久野脇キャンプ場 アクアミューズ MPV 菜園 相良港 物置 長島ダム キックボード 1Q84 ルーペ ハイバックアームチェア ポイズンリムーバ キズパワーパッド 浜名湖サイクル・ツーリング ソリ opinel SVEA123 花粉症 湯日川 よういちさん ナスミンさん わたっとさん やおなさん 大崩海岸 多田良 石廊崎 南伊豆 ヘタレさん N橋さん 早川オートキャンプ場 笹間湖 川遊び 早川 ソロ ごまきちさん カヌー親父さん なつべーリリー母 fj75rong Rockstar ツージーさん Japman6goさん てっちゃん 16Rock カイさん 山さん ムライダーさん むらいだーさん アニーさん コウさん 謎解き やぎりんさん やまちゃん NORIさん スーさん ☆さん 天窓洞 謎解探検 アッちゃん 蓬莱橋 寸又峡 電気工事 大瀬崎 きょうこさん 島田 久能山 手長エビ 潮干狩り ふじてん ちょい投げ あさリバ 運動会 稲刈り シュノーケリング トレック900 スケート 作業台 ブランシュたかやま まさみむっちゃん ツカサ シオン ふみ 読図 ハート ワイヤーベンダー snowpeak バーナー ナップ島 スノーケリング 百名山 川飯 餅つき 

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: