090627 ダウンリバー in笹間川

梅雨に入りしばらく雨が無く、欲求が溜まっているカヤッカーが多いことでしょう。

今週は週初めから雨が降り、水曜日の昼までに笹間観測所で66mmの雨量となりました。

「行くしかないでしょう!」ということで、早々に各方面に声を掛け、多摩市カヌークラブの3名を加えた6名で笹間川ダウンリバーに行ってきました。

笹間川は大井川の支流のひとつで、通常はカヤック不可の水量なのですが、増水するととっても楽しいクリークが僕たちを待っているのです。

水曜以降の晴天で、各所の水位が激減する中、8割がた漕げない覚悟で現地入りすると、何とかぎりぎり漕げそうな感じです。
2台をゴールにデポし、一路スタート地点へ向かいます。

スタート地点に着くと、やっぱりかなり少ない水量ですが、ここまできたらもう漕ぐしかないでしょ!

いざ漕ぎ出すと、澄み切った水と里山に囲まれた雰囲気が最高なのです。
しばらくはウォーミングアップ区間。
のんびりと里川を楽しみますが、すぐに景色が一変し、クリーキングに突入します。

まさにクリーク

あと10cm水量があれば本当に楽しく漕げるんですが、しばらくは隠れ岩との戦いが続きます(涙)

随所に現れるテクニカルな岩をクリアしていき、クリークならではの流れ込みで僕はループもどきをして遊びます。
ここでテツさんはエアループ(もどき?)を繰り出します。



水が綺麗で天気も最高!
そして最高の川。
至福のときを皆で満喫します。

堰堤の少し上流でのんびりと食事をとります。
長瀞や水上の話を聞き、たまには遠征したいなーと思いを強くしました。
50t/sのフレンドリーな川ってどんな?

さて、笹間の街中を過ぎた後半は、支流からの流れ込みもあって水量が大分多くなりました。
大岩が点在するコースは本当にテクニカル。
この水量でも油断は禁物のコワ楽しいコースなのです。

今日は2人の戦友が餌食になりました。
流される彼らはもちろん満面の笑顔でしたが…

落ち込んだ清流は泡を巻き込んで本当に綺麗!

まるでソーダ水

鮎つり師は道中三人ほどいましたが、皆さん竿を上げていただき、感謝感謝。
魚影が薄そうな中でしたが、おかげさまで楽しいダウンリバーになりました。


大満足のダウンリバーを終えて、大ロール大会が開催されました。
できるロールの種類が多いとリスペクトされるのは皆さんご存知の通り(?)
僕はスイープロール一点張りなので、みなさんが繰り広げるバックデッキやローブレースロールにスゲーの一言。
せめてCtoCだけでもできるようになりたいものです。
出来ねーのかよ!と突っ込まれそうですが…
リスペクトされるためには練習あるのみです(笑)


楽しかった笹間川
いつでも漕げれば最高なんだけど、増水しないと漕げないんだよねえ。
今日を最低水量とすると、直近一週間で100mm、直近3日で60mmが目安かなあ?

さて、次はいつ漕げるだろうか?
すぐにでも行きたいなあ。

<参考データ>
雨量: 66mm(6/24) 笹間観測所
気温: 21.6~26.9℃ 静岡観測所




ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ









洪水期に突入

ついにこのときがやってきてしまいました(涙)

この日(6月16日)を迎えると、毎年とても悲しい気持ちになります。

たとえ、わかっていることとはいえ…
たとえ、防ぎようがないこととはいえ…

どうしようもないことだと自分に言い聞かせても、あの時あーしていればとか、もっとこーしていればとか。

何のことかって?

今一番の時事ネタです(笑)

そう、長島ダムの放水のこと。
止まってしまったのです。
6月16日は知る人ぞ知る洪水期の初日なのです。


nagasima1.jpg
6月15日の長島ダム

6月17
 6月17日の長島ダム


「何だそんなことか!」
とお叱りを受けそうですが…

そんなことで今週は憂鬱なのです。
特に先週末はダウンリバーが一転して休日出勤に早変わりしたりで、かなり不本意な洪水期突入なのです。




ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ


親子で広野海岸公園へ

昨日は奥大井にダウンリバーに行く予定だったのですが、急遽休日出勤することになってしまいました。

梅雨にも入り、貴重な晴れの休日となった今日、子供たちと「広野海岸公園」に行って来ました。

広野海岸公園


でがけに、風邪気味のSAKUの扱いを巡って夫婦間のバトルが勃発(涙)

この三歳児は、家にいてもどうせのんびりなんてしてないんだから、ストレス溜めさせるよりも青空の下パーッと汗流したほうが健康的と考えたんだけど、理解を得られなかったのが残念。
明日SAKUが幼稚園休むと困るというのもあったのだけど。

結局僕が無理やりSAKUを連れ出して3人で楽しんできました。

明日幼稚園休んだら僕が看病しないとまずそうですけど(汗)




ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

道具の収納スペース

みなさん、キャンプ用品やカヌー用品などの趣味のグッズは何処にしまってますか?

僕の場合、シュラフや食器(湿気たら嫌なもの、埃を避けたいもの)なんかはまだ使っていない子供部屋(通称滑り台の部屋)の押入れにいれ、そのほかの多少アバウトな扱いができるテーブル、イス、テント、タープなんかとカヌー用品(濡れもの系)は外の物置に収納しています。

物置を作った(もちろんDIY)当初はまだカヤックともキャンプとも縁がなかったので、こんなに趣味のものが増えるとは予想していませんでした。
結構大きめに作って正解だったなんて数年前の日記に書いたりしました。

ところがそんな物置の中も、カヤック3艇、ダッキー1艇、スタッドレスが結構場所をとり、そのほかにも農機具類やDIY関連の機械類もあったりして、もう限界を感じていました(汗)


今日、ミーがSAKUの幼稚園の奉仕作業に行ってくれたので、僕は重い腰を上げて物置に棚を作りました。
物置の長手方向3600の半分は以前(2005年12月)棚化してありましたが、やっぱり全面に棚があった方が収納量がアップすると考えていたのです。

材料費6000円、実働7時間(インパクトドライバーの握りすぎで右手が痛い)が高いのか安いのか?今後の物置の状態が如実に物語ることでしょう(笑)

物置の棚

これでダメなら物置の増築?肥やしのリストラ?

いずれにしても…悩ましい問題です。





ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ



水難対策

「川遊びは危ないから気をつけなさい」と、よく言われます。
特に子供を連れていると、「目を離さないようにしなさい」と言われることが多いです。

大変ごもっともです。

でも、子供から目を離さないようにすると、実際には何もできなくなります。
ダッキーに空気も入れられませんし、テントなんかは到底立ちません(涙)

でも、実際に水難事故が起こるのはそんなときが多いのも事実。
「ちょっと目を離した間に…」

取り返しがつきませんから、自分なりに気をつけていることはあります。
ちょっと目を離す必要がある場合に限ってですが、

・ある程度流れがある場所(激流はもちろん不可です)の自分より上流側で遊ばせる。
・自分以外の大人を当てにしない。
・意識を子供に8割向け続ける。
・見えなくなったら連れ戻す。

こんなとこですかねえ。

理想は、PFDを着けて遊ばせることですが、実際にはそうもいかない事も多いんです。
着替えてから艇の準備するのは暑いので好きじゃありませんし、キャンプの間中PFD着せておくわけにいかないのは、キャンパーならば理解できると思います。

今までは単に運が良かっただけかもしれません。
「勝者の意見」って奴かもしれませんので、万が一に備え、救命救急も習いました。

ハートはスイミングに通い、泳力はかなりあります。
水に対する恐怖心が希薄なのが逆に不安要素ではありますが。



そんなこんなで、夏になったら流水の怖さ、足の着かない怖さを存分に味あわせてあげようと思ってます。



ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ


090531 ダウンリバー in気田川(下社~青橋)

この土曜日は小学校の運動会があったのですが、前日までの天気予報では「曇り時々雨ところにより雷を伴い強く降るでしょう」とのこと。
「降ると思うけどもしかしたら降らないかもね」的な予報でした。

順延になりそうという気持ちが8割を占めていたので、日曜日の予定も立てられないでいました。
そんなときに限って、いろいろな方面から遊びの計画が漏れ聞こえてくるのです。
行きたいのに行けない
これはかなりストレスになります。

ふたを開けてみると、昨日は絶好の運動会日和。
さらにハートが徒競走で一等というオマケ付きで、前日までのストレスは吹き飛びました

晴れて自由となった日曜日、5月最後の週末に川に行かないわけにはいかないので(?)早速仲間のHさんに「行けます」の連絡をしたのは言うまでもありません。

そんな訳で子供達を連れて行ってきました気田川へ。

さすがに今日の下社前は大賑わいです。
他県ナンバーが目立ちます。
まあ、近所の人は大抵顔見知りですから

ハートはもう慣れたもの、僕が準備していてもしっかり勝手に遊んでくれる。
SAKUは回送の存在を知らないので、艇に乗り込んで今や遅しとスタートを待ち焦がれている様子です。
ハートもついこの間まではそんなだったけどね。

回送を済ませ、川下りをスタートさせるとさすがにまだ5月の川です、かなり涼しく感じられます。
スタート直後で申し訳ないので、カヤックの皆さんには先に行ってもらい、子供たちにパドジャケを着せるこにしました。
カヤックは上流に向かって漕ぐことが多いので、オープン艇よりものんびりペースになるので少し遅れをとっても大丈夫なのです。
このペースの違いについてはまた別の機会に書いてみたいと思います。

5月最後の気田川


子供たちは小さな艇の上で仲良く喧嘩しながらとっても楽しそうです。
なんせ、昨日ハートを誘ったときの返事が、
「SAKUが行くなら行く。」だったのですから。

途中、岩に乗ったり、泳いだりしながら(もちろん止めたんですが…)楽しくのんびりと下っていき、結局仲間に追いついたのは高圧線したのホールでした。
皆さん楽しそうに波乗りしてました。



ここで、SAKUが額にたんこぶを作ってしまいました。
動画の最後の鳴き声がその瞬間です。



伏線は感じていたんですが…

SAKUごめん。

気を取り直して、僕たちもTomcatで豪快にサーフィンを楽しみました。
大量に水をかぶりハートは大喜び、SAKUは少し怖かったようです。

この後ものんびりと5月最後の気田川を満喫しました。

川から上がり、下社の中華そば「よしや」で懐かしい素朴なラーメンを頂きました。
このスープがなかなかいいんです。
しぞーかおでんのルーツはここにあるのでは?と思えるスープです。
味のことじゃないですよ。
是非一度ご賞味あれ。

皆さんと別れた後、「すみれの湯」に入り、「くまの親子」でソフトクリームを食べ、お土産に「ブタジン」を買い家路につきました。

今日も楽しく親子で過ごせたのが何よりです。




ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
別ウインドウでランキングが表示されます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ













プロフィール

KICHI

Author:KICHI

家族と自然を愛する平凡な40代。
カヤックにどっぷりハマってます。
子供たちとの触れ合いをいつまでも楽しみたい!

コメント
<>+-
カテゴリ
Twitter
フォロー大歓迎です!
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
お気に入り
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

ブロともになっていただける方はポチッてください。

QRコード
モバイルからもご覧いただけます。
ブックマークをお願いします。
QR
ユーザータグ

ダウンリバー 大井川 キャンプ 気田川 まめぼうさん 笹間川 バードウォッチング DIY Georgeさん スキー 自転車 hi-deさん あっちゃん ちかさん TERU-TJKさん shion 伊久美川 わたるさん シーカヤック サビキ 職場 風のハルさん Mさん Shion 豊川  奥大井 池の谷キャンプ場 Joeさん 小川 resurbia 吉田港 テント ショウちゃん かとちゃん 御前崎 Diesel65 ogawa 釣り 沖縄 ezg42 蓮華寺池公園 ふみおくん DIESEL65 多摩市カヌークラブ SAKU カヤック ヨシさん ケンちゃん 静波海水浴場 はぐれメタさん しましまさん 安倍川 カズちゃん ろくさん まさきさん 本栖湖 島田中央公園 もけけさん 明野キャンプ場 富士川 浜名湖 ラナ 西湖 テナガエビ 水遊び 千頭 登山 海水浴 久野脇 はるちゃん 肉丸さん カトちゃん エアさん ヤギリンさん 瀬戸川 自宅 静波 クリーク がん103さん F906i Sタケさん かずちゃん EZG そーしんさん ハイキング ゆらどんさん リバティ 宇宙 なおさん 家山川 マラソン 弓ヶ浜 西伊豆 masaさん ぽからさん 井川 うらちゃん 大阪 旅行 スポット SVEA123 アクアミューズ 久野脇キャンプ場 1Q84 opinel パラグライダー 七曲り ムライダーさん 新年会 三輪車 むらいだーさん 浜名湖サイクル・ツーリング ソリ 伊久美 ツージーさん MPV Japman6goさん ランブリング 公園 キックボード 菜園 ハイバックアームチェア 物置 長島ダム ルーペ ポイズンリムーバ ふぐ ホテル九重 花粉症 キズパワーパッド 相良港 謎解探検 やぎりんさん 笹間湖 川遊び 早川オートキャンプ場 早川 カヌー親父さん ソロ ☆さん やまちゃん まさみむっちゃん スケート ツカサ ふみ 天窓洞 シオン ごまきちさん N橋さん 石廊崎 南伊豆 多田良 なつべーリリー母 謎解き fj75rong 大崩海岸 やおなさん わたっとさん ヘタレさん ナスミンさん よういちさん コウさん アニーさん 作業台 ブランシュたかやま 運動会 稲刈り あさリバ 久能山 島田 寸又峡 蓬莱橋 ちょい投げ 手長エビ さびき 大井川港 金魚 餅つき 潮干狩り ふじてん NORIさん スーさん スノーケリング ナップ島 川飯 百名山 読図 ハート ワイヤーベンダー snowpeak 湯日川 電気工事 大瀬崎 シュノーケリング バーナー トレック900 平野啓一郎 

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: