大井川でカヌー (8/28)

放水が続いていた大井川ですが、やっと平水に戻りました。
濁りもとれて絶好の状態です。

久しぶりに七曲りを漕いで来ました。
と言っても、子供たちと泳いだり飛び込んだりと水遊びメインです。
カヌーはポイント探しの手段です(笑)
水遊びが主体と分かっているハートは今日はダッキーに便乗してきました。
ちゃっかりしてます(笑)

スタートしてすぐの昭和橋で早速遊び倒します。
このポイントは何と言ってもターザンロープが楽しいです。
これが意外と飛び立つタイミングが難しいんです。

P8280131.jpg


今日はクーラーボックスを搭載していましたので、僕は早速美味しい冷え冷えをいただきます。


とにかく暑い一日。
まじめに漕ぐ気には到底なれません。
水もそんなに冷たくないので、思う存分遊べます。

ハートは何と言っても飛び込みに夢中。
大分高いところから飛んでいました。
最高記録は5mくらいかな。

P8280171.jpg


SAKUは潜るのが全然平気になっています。
とはいっても、一回マジおぼれがありました。
PFD着けてるのに、足がつかないとやっぱりパニくるようです。
僕とハートはそれ見て大爆笑でした。

P8280182.jpg

ポイントからポイントへの移動中は僕が一人で漕ぎ続けます。
風が吹くポイントは結構きついです。

P8280151.jpg


春から比べると、大分流れが変わってました。
楽しかったかえる岩がすっかり埋まって、流れもなくなってました。
ここまで流れが変わっているとは思ってませんでした。
自然はすごいですねえ。
まあ、台風一回でまた変わるでしょうけどね。

P8280161.jpg

暑い中のカヌーってそんなに好きじゃないんですが、子供が一緒の泳ぎメインはやっぱり楽しいです。
スポットでの川遊びにはない楽しさがありますから。
突き抜けるような青空。
大井川ブルーに浮かぶ子供たち(笑)

今日は道中あゆ釣り師は全く居ませんでした。
うなぎ釣りの方は居ましたよ。
気さくなとっても感じのいい人たちでした。
見釣りみたいにしてましたねえ。
うなぎ食ってないなあ(笑)

列車の時間に合わせてゴールしたつもりだったんですが、着替えをしてさて駅に向かおうかと思ったところで、鉄橋に列車が。
なんと、上りと下りの時間を見間違えていました。
登っていくのが下りなんで、つい勘違いしちゃうんですよ。
皆さんご注意を(笑)
地元民ならではの間違いでしょうかねえ。
おかげでコテージの管理等で、1個280円の高級アイスをおごることになりました(汗)

当たり前に漕いでいるけど、大井川はやっぱり最高です。


<参考データ>
水量:-2.52m(神座観測所)
放水:6t/s(長島ダム)
気温:~℃(川根本町観測所)














夏休みの締めくくりはキャンプ 後編 (8/16~17)

すがすがしい朝、重い頭(笑)
復活するのに3時間を要しました(汗)

昨日にもまして暑いです。
9時には川に繰り出しました。
今日はすっかり平水に戻って、大井川ブルーも復活しました。

photo 1534
 良い子はまねしないでね

ハートはテトラからの危険な飛込みに夢中です。
僕が安全を確認して監視の下にさせてますので、良い子は決してまねしないでくださいね(笑)

結局あがったのは昼をとっくに過ぎた1時頃でした。

photo 1549
 お決まりの木登り

木登りなんて今どきの子供はキャンプにでも来ないとしないでしょうね。
SAKUは下りられないのに登るのでほんと世話が焼けます。

昼ごはんを済ませ、ひとしきり遊んだ後に、地獄の撤収を何とか終えたのがもう4時くらいでした。
楽しい夏休みもこれにて終了です。

<8/17 参考データ>
天気:晴れ
気温:22.7~35.5℃(川根本町観測所)
放水量:3t/s(長島ダム)

夏休みの締めくくりはキャンプ 前半 (8/16~17)

お父さんの夏休みは早くも後半です。
って言うか、このブログをアップする頃にはもう終了~って感じなんですけど。

本当は連休の前半に行く予定だったキャンプですが、残り2日になってかなり暑くなりそうだし、特に予定もないし。
17日はミーが仕事だということもあり、思い切って(?)父子3人で手抜きキャンプに行ってきました。

最初は、「交流センターささま」のキャンプ場に行ってみようかとも思ったんですが、大井川の放水が止まりそうなので本流で水遊びも再開できるんじゃないかと期待をして、もう空いているだろう「くのわき親水公園キャンプ場」に行くことにしました。

初日はキャンプ場にインする前に、お馴染みの伊久美川で遊び倒しました。

photo 1474
 澄み切った川と、冷え切ったご褒美

photo 1500
 いつの間にか飛び込みの高さが高くなっているハート

photo 1512
 何となく泳げるようになっているSAKU

photo 1504
 ここは本当に最高、荒れないで欲しいなあ

気持ちのいい川を満喫した後は、今日泊まる「くのわき親水公園キャンプ場」に向かいました。

夕方ではありましたが、クーラーの効いた車から降りると、そこはまだ灼熱の世界でした(笑)

受付で、もう空いているから何処でも好きなところに張ってくれていいと言われたので、場内で一番大きなヤナギの木陰に陣取りました。

photo 1516

小川の「リサービアII」にスノーピークの「ライトタープ"ポンタ"シールド」をつなげてみました。
異種混合には見えないでしょ?
試してみたかっただけなので、日よけになってませんが(笑)

今日は、フリー区画ひとつに1張りくらいの宿泊数です。
これだけ広々していると本当に気持ちよくキャンプが楽しめますね。
そして、皆さんもうお仕事なのねと少し優越感に浸ります(笑)

外遊びで田舎に行くといつも思うのが、行った先にお金落としてあげないといけないんじゃないかということ。
都会の量販店で買出しして行って、ゴミだけ置いてくるって言うのには少し抵抗があります。
っと、言い訳して夕飯は川根温泉でちゃっかり済ませました(笑)
車での移動だったので、風呂上りの速攻生ビールが飲めなかったのが残念でした。


キャンプ場のご好意で、アイス&生ビールの大くじ引き大会にも参加させていただきました。
ビールは見事に外れましたが、子供たちはアイスをいただきご満悦でした。

満天の星空を見ながら子供たちと流れ星を探しましたが、子供たちがすぐに飽きてしまい残念ながら見ることが出来ませんでした。
もう少し知的好奇心が芽生えてくれるといいんですが(涙)

結構遅くまでカードゲームとボードゲームを楽しみました。
夜風が涼しく、虫も全く気になりませんでした。
本当に気持ちのいい夜でした。
おかげでかなり飲みすぎましたが(汗)
もともと、キャパ以上のアルコールを持っていくのが間違ってるんですよね(笑)



後半に続く。

<8/16 参考データ>
天気:晴れ
気温:21.9~36.7℃(川根本町観測所)

潮のせいか?不漁でした (8/14)

昨日からキャンプに行ってる予定だったんですが、連れがいなくなり、川も増水ぎみということでのんびりすることになりました。

昨日はプールで涼しく過ごしましたが、今日は天気もいまひとつなので、子供たちを引き連れて午後から釣りに行ってきました。

photo 1458


今日の干潮が14時過ぎということなので、まあ釣れないだろうとは思ってましたが、ここまでとは(涙)
はじめてしばらくは全く釣れる気配がありません。
周りでも釣り上げている姿がないですから。

それでも6時頃まで粘って、何とかカマス1尾、イワシ2尾、ジンダベラ7尾。
おつまみ程度には釣れました。

photo 1463

ジンダとカマスはから揚げに、イワシは刺身で美味しく頂きました。
普段偏食がひどいSAKUも少しだけ挑戦していました。
一口しか食べませんでしたけど(汗)

子連れの釣りはすごく大変で疲れるんだけど、何故かまた連れて行こうって気持ちになってしまいます。
そんなに楽しいわけでもないのに。

命と対峙しているってのが、子供にも伝わってくれるとうれしいとは思いますね。
我が家は基本、キャッチアンドイートですから。


気田川でのひとこま

先日の気田川、「よしや」でのひとこま。

photo 1431


僕たちが、昭和の空気が満ちた店内でラーメンを待っていると、爆音を響かせてバイクのにーちゃんがにけつでやってきました。
威勢の良い、金髪のにいちゃん。

ぱっと見、おばちゃんの大ピンチです。

金髪:「おばちゃん、ラーメンできる?」
おばちゃん:「今、6人待ってるで時間掛かるでね。」
金髪:「分かった。じゃまた後で来るで。」

そんなやり取りでした。

おばちゃんに、
「さっきの子、近所の子?元気良いねえ(笑)」
って聞いてみたら、
「近所の高校生だよ。」
とのこと。

一同:「高校生!?ほんと元気良いねえ(爆)」
おばちゃん:「休みんなると、よく来てくれるだよ。」

地域が子供を育てる。
そんな古き良き昭和がここにはありました。

あの子、外見は金髪でもきっと中身はしっかりした人間でしょう。

僕にはそんな内面まではなかなか見抜けないなあ。

感動しつつ、反省しつつ(汗)

真夏の気田川ダウンリバー (8/7)

すがすがしいって言葉はこんな朝に使うんでしょうね。
シュラフはいらないかと思っていましたが、朝方はしっかり潜り込んでいました。

川べりで目覚める朝は何度体験してもいいものです。
テントのフライシートは夜露で結構濡れていました。
初体験のミルフォード23ですが、もちろんインナーに湿りは全くありませんでした。


朝ごはんをのんびり食べていると、すぐ近くをコバルトブルーが通り過ぎていきました。
こんなサプライズがあるからやめられません。

半渇きのフライシートとグランドシートは帰ってから干すことにして撤収を済ませます。
H氏のケシュアは、仕舞うのに少してこずっていました。
慣れが必要なようです(笑)
今日のところは引き分けということで。。


さて、今日の川くだりは6人が参加です。
前回増水気味の大井川でデビューしたJet&MinMinは今日が二回目の川くだり。
お二人は水を運んできてくれますねえ(笑)
昨日の夕方にはほぼ澄みはじめていた気田川ですが、昨日の夕立で水位が上がっています。
残念ながら、濁りも入ってしまいました。

川を下ってみると、このところの雨で何ヶ所か流れが変わっていましたが、やっぱり気田川は楽しいです。

photo 1414
 緊張気味のJetさん

photo 1418
 ザ、沈

photo 1420
 大分慣れてきたMinminさん

途中、ヤマセミの姿も見ることが出来ました。
こんな可愛い奴らも。

photo 1428
 カルガモ一家

のんびりとカヌーを楽しんで、ゴール地点ではお決まりのボディーラフトで体を冷やします。
仕上げに「よしや」のラーメン、さらにJetMinminさんの差し入れ「パピコ」を頂いて、楽しい気田川カヌーは終了です。


僕はお父さんの顔に戻って、幼稚園の七夕祭りに参加しました。
世間では夏休みスタートなんて言われてますが、もうひとがんばりです。


<参考データ>
水量:0.76m(犬居観測所)
気温:22.0~31.8℃(天竜観測所)






仕事帰りに気田川でキャンプ。(8/6)

初めて、職場から気田川へ直行してみました。
夏の暑さを避けて、翌日の8時に集合となったカヌー。
早起きして車を走らせるなら、前乗りしてしまおうという作戦です。
というのも、我が家から気田川までは約1時間半、職場からなら30分なんです。

機会があれば試したいと思っていたんですが、ようやく念願が叶いました。


5時即効で職場を脱出して、近くの200円風呂ですっきりさっぱり。
真夏の激務を終えた後に風呂に浸かれるのはやっぱりうれしいです。

途中のスーパーで買出しを済ませて、気田川の秋葉神社下社キャンプ場に到着したのが、7時少し前でした。
先客は、何故か入り口角に陣取ったファミリーだけでした。
静かなキャンプが楽しめそうな雰囲気です。

朝木陰になる一等地に今日初めて使う「ミルフォード23」を設営します。

photo 1406

この大きさのドームテントなら、物の数分で設営が完了です。
以前から欲しかったソロテント。
色々悩んだんです。
小川だから決めたわけではないんですが、やっぱり小川になりました(笑)

別の機会にそのあたりもアップしたいと思います。

結論から言うとこのテント、必要充分で不必要なしといった感じでした。
お気に入りの相棒になってくれそうです。
これからはカヌーの遠征も増えそうです。


設営を始めた頃に、今日ご一緒してもらえるH氏が到着しました。
H氏もQuechua(ケシュア)のテントを初披露です。

photo 1408

こちらは何と、数秒で設営完了という優れもの。
さっくりと追い抜かれました(汗)


ちょちょちょと準備が完了し、おっさん二人のまったりキャンプスタートです。
酒の肴はインテリジェンスが漂う大人の会話(笑)

色々と楽しい話は尽きません。
カヌーのこと、山のこと、子供のこと、政治のこと、Jリーグのこと、格闘技のことなどなど。
楽しい時間です。
二人で結構飲みましたねえ。
ビールたらふくと、フランスワインが胃袋の中に消えていきました。

翌日のカヌーのことなんかどおでも良くなるような、すばらしい星空を眺めながら、それでも日付が変わる前にテントにもぐりこみました。

夏の夜なのに、とても涼しくて、虫もほとんどいませんでした。
前泊キャンプ、かなり良かったです。
みんな来ればよかったのに。

癖になりそう(笑)


プロフィール

KICHI

Author:KICHI

家族と自然を愛する平凡な40代。
カヤックにどっぷりハマってます。
子供たちとの触れ合いをいつまでも楽しみたい!

コメント
<>+-
カテゴリ
Twitter
フォロー大歓迎です!
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
お気に入り
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

ブロともになっていただける方はポチッてください。

QRコード
モバイルからもご覧いただけます。
ブックマークをお願いします。
QR
ユーザータグ

ダウンリバー 大井川 キャンプ 気田川 まめぼうさん 笹間川 バードウォッチング DIY Georgeさん スキー 自転車 hi-deさん ちかさん TERU-TJKさん shion あっちゃん 伊久美川 わたるさん 職場 シーカヤック サビキ Shion 風のハルさん Mさん resurbia Joeさん 小川 テント 吉田港 池の谷キャンプ場  豊川 ショウちゃん 奥大井 釣り Diesel65 かとちゃん 蓮華寺池公園 ふみおくん SAKU 御前崎 多摩市カヌークラブ DIESEL65 沖縄 ezg42 ogawa カヤック ヨシさん しましまさん ろくさん 本栖湖 明野キャンプ場 カズちゃん ケンちゃん はぐれメタさん 静波海水浴場 安倍川 もけけさん まさきさん 島田中央公園 富士川 ヤギリンさん 浜名湖 宇宙 マラソン EZG 登山 ゆらどんさん 西湖 エアさん ハイキング ラナ 井川 はるちゃん 久野脇 肉丸さん そーしんさん 海水浴 水遊び がん103さん F906i 家山川 ぽからさん クリーク 自宅 千頭 旅行 なおさん 静波 Sタケさん 大阪 西伊豆 うらちゃん 瀬戸川 テナガエビ リバティ かずちゃん masaさん 弓ヶ浜 opinel アクアミューズ 1Q84 SVEA123 スポット パラグライダー 新年会 七曲り 三輪車 むらいだーさん ランブリング ムライダーさん 浜名湖サイクル・ツーリング ツージーさん 伊久美 MPV Japman6goさん ソリ 公園 ふぐ ハイバックアームチェア キックボード 物置 長島ダム 相良港 菜園 ルーペ ホテル九重 花粉症 キズパワーパッド ポイズンリムーバ 久野脇キャンプ場 謎解探検 笹間湖 川遊び ☆さん やぎりんさん 早川オートキャンプ場 ソロ 早川 やまちゃん 天窓洞 スケート 作業台 まさみむっちゃん ツカサ シオン ふみ カヌー親父さん ごまきちさん 石廊崎 南伊豆 大崩海岸 多田良 なつべーリリー母 謎解き fj75rong やおなさん コウさん ヘタレさん N橋さん わたっとさん ナスミンさん アニーさん よういちさん ブランシュたかやま 読図 運動会 稲刈り あさリバ 久能山 島田 寸又峡 蓬莱橋 ちょい投げ 手長エビ さびき 大井川港 金魚 餅つき 潮干狩り ふじてん NORIさん スーさん ナップ島 ワイヤーベンダー スノーケリング 川飯 ハート 百名山 snowpeak バーナー 電気工事 カトちゃん 湯日川 大瀬崎 トレック900 シュノーケリング 平野啓一郎 

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: