いつの間にか、瀬遊びまで

この週末は、ぐだぐだと過ごしてしまいました。
すごく損した気分(泣)

ここは一発景気の良い動画を紹介。
先日の気田川での勇姿です!

息子のですが(汗)

 下社前


 4億円


あ~、漕ぎたい。
余計に後悔が…

蓮華寺池公園をのんびりと。 (9/20)

連休に毎日カヌーって訳にもいかないので、今日は公園に行ってきました。
空気は大分秋めいてきましたが、林間のハイキングコースを歩くと大粒の汗が噴き出します。

photo 356


という訳で、やっぱり水辺が良いですね(笑)

 夢中になって川エビを追う子供たち。
photo 349

日本の淡水エビは11種しかいないらしいですね。

テナガエビ・・・・・3種類
スジエビ・・・・・1種類
ヌマエビ類・・・・7種類

だそうです。

雑魚とかエビとか飼ってみたいなあ。
川遊びが更に楽しくなると思う。

あっそうそう、今日は川遊びじゃないんでした(汗)

まあ、そんな感じでのんびり楽しんできました。




念願の親子三代、気田川ダウンリバー (9/18)

かねてからの夢が実現しました。

父を乗せて気田川を下る。
しかも、それは彼の生家が在る「明野」を通るコース。

 明野前にて
photo 283


71歳の誕生日目前の父を乗せて、初めて気田川を下りました。
役場前から4億円まで。

父が腕白小僧だった頃に遊んだ思い出の気田川。
生活の一部だった気田川。
恩恵と恐怖を与えられた気田川。

父が子供の頃から有ったというつり橋。

当時は切り出した木材をいかだに組んで、浜松の中野町まで水運していた。
その長さ実に4mの3連結!

生活道路はもっぱら、起伏の少ない河原だった。
対岸へはもちろん川の中を歩いた。

川から見上げる犬居城。

縄張りの範疇だったという秋葉神社。
そのすぐ近くにある建物が犬居小の分校だったと教わった。

気田川。
僕の中でも特別の感情が有る川。
思い出の詰まった川を一緒に漕げて良かった。


普段はなかなか語り合うことが出来ないけれど、川の上ではのんびりと話をすることが出来た。
中には初めて聞くようなことも。
孫の姿に当時の自分を重ね合わせていたかな?
眉毛の形がそっくりな我が子と我が父、そして僕(笑)

今日は最高の一日だった。
父にとっても最高の一日だったら本当に最高。
サポートを引き受けて頂いたお二人には本当に感謝です。


<参考データ>
水位:0.55m(犬居観測所)
気温:20.4~30.6℃







富士川画像救出成功!

なんか自分で救出したみたいなタイトルですが(汗)
hi-deさんに救出していただきました。
ありがとうございます。

釜口
photo 074

浮かぶ
photo 075

ポッキー?
photo 084



放水口
photo 091

クラッシャーの瀬?
photo 093

6mジャンプ
photo 104

屏風からもジャンプ
photo 120

闊歩
photo 121


などなど。

ただ、被写体は子供ばかり(汗)






長瀞、小滝の瀬

この前の長瀞の動画がアップされました。
ありがとう。

という訳でご紹介。
しちゃって良いよね?



ダッキー(よそのグループの人)の次に来るオレンジ艇、白ヘル、白パドルが僕です。
撮ってくれてたんですねえ。
自分の漕ぐ姿ってなかなか見る機会が無いのでありがたいです。

ちなみに最後に沈しちゃってる方は、昭和一桁生まれの大先輩でございます。
かっちょええ~。。


富士川、釜口の洗礼

頂き物ですが。
ハートの勇姿です。

IMGP9897.jpg

スプレースカート無しでこの落差は無理ですねえ~。

IMGP9898.jpg

当然こうなります(笑)
後ろのダッキーでさえかなりの迫力ですから。


富士川で轟沈 有りの親子カヌー(9/12)

富士川の前釜から蓬莱橋までをカヌーで漕いで来ました。

僕はSAKUとダッキーでタンデム、ハートはカヤックでソロです。
某コミュでお世話になっているhi-deさん父子、バレイさんにご一緒させてもらいました。

突然ですが、ここで悲しいお知らせです。

デジカメのメモリがブレイクしていました(涙)
という訳で、今日のレポはアナログバージョンです。
日本三大急流のひとつ、すばらしい富士川の激流をイメージしながらお読みください(笑)


ハートをソロで漕がせるというと、お二人はかなり驚いていた様子。
富士川の瀬は素直だから流されたら流されたで大丈夫と判断したんですが、果たして結果は…

前釜、釜口と難なく漕ぎぬけ(そう言えばハートが沈していました)、釜口でボディーラフティングで遊ぶ子供たち。
画像なし(涙)
ここでちょっと目を離していたらSAKUが絶叫。
何事かと見ると見事に溺れていました。
ういてるっちゅうに(笑)

ひとしきり遊んで再スタートを切りますが、この後の瀞場がかなりきつかったです。

途中の瀬でハートは水をもろに食らって沈1。
スプレースカート無しで漕いでいるので、流石にこのクラスの瀬になると厳しいですねえ。

更にドラゴンの瀬で轟沈し、僕の艇にすがるときには半べそでした(笑)
2級の瀬を30m位流されましたから、かなり水を飲んだようですね~。
あのクラスの瀬で流されると、大人でも結構見ず飲みますから。
ストッパーにまともに捕まって一瞬にして水舟になったようです。
それでも心が折れずに最後まで漕ぎぬいたのはわが子ながら立派です。

フェリーグライドが出来ずに立ち往生したハートをバレイさんが救出に向かってくれて、見事に(?)沈。
バレイさんの沈、初めて見れて良かったです(笑)
バレイさん曰く、
「ミイラ取りがミイラ。」


心配されたハートですが、途中6mの飛び込みも狂ったように繰り返していたので、意外と懲りてないようです。
あれ?飛び込んだ後に轟沈だったかなあ?

ゴール地点でも飛び込みをしっかり堪能し、大満足の富士川でした。
我が家からは気田川に行くのと変わらない距離。
静の気田川、動の富士川って感じでしょうか。
また行きたいです。
まあ、ホームはあくまでも大井川ということで(笑)


遅い昼飯に、hi-deさんの馴染みのやきそば屋に連れて行ってもらいました。
本物の富士宮焼きそばは初めてでしたが、流石に美味い。
お好み焼きもかなりの絶品でした。

帰りの車中、ハートに
「今日の轟沈は人生で一番怖かったんじゃない?」
って聞いたら、
「うん。でも飛び込みも怖かった。途中で気絶しそうだったよ。」
とのこと。
怖きゃやめろよ!

SAKUに、
「釜口で溺れたの、人生で一番怖かったんじゃない?」
って聞いたら、
「うん。」
だって。
PFD着けて浮いてるのにアップアップなってんだもん(笑)
子供が溺れるときってそんなもんみたいです。
一瞬目を放した隙にってやつですね。
気をつけなきゃ!


<参考データ>
水位: -3.55m(松岡観測所)
気温: ℃~ ℃(富士観測所)

長瀞遠征 (9/5)

念願の長瀞遠征が実現しました。
前泊も考えたんですが、今回は弾丸日帰りツアー(笑)

行きは4時間強、帰りは5時間ほどの道のりでした。

今日の長瀞は15t/sと少ない水量、しかも真夏並みの気温が続いているため、水質ははっきり言って良く無かったです(涙)
富士川、天竜川レベル。
普段漕ぎなれている大井川、気田川の水質の良さを改めて感じました。

photo 110


ただ、ホールやウェーブは流石に楽しい場所がいっぱいありました。
安全ウェーブ、カナディアンホールはへたくそな僕にも良さが分かるくらいでした。
腕が無いので乗れませんでしたけど(笑)

photo 099

今日はかなりの大集団で、沈脱者は延べ4名。
ツアーリーダーのテツさんの適切な指示のおかげで、初めての僕でも安心して楽しめました。
話の種に一回行っておいてよかったです。

最後に、長瀞の印象は(季節的な要因が大きいですが)、
・遊船、ラフト多い(怖い)
・腕や背中に絵がかかれたお兄さんがいっぱい(怖い)
・素直な瀬ばかり
・水飲みたく無い(笑)


それにしても9月とは思えない暑い一日でした。

テツさんはじめ、多摩市カヌークラブのみなさんお世話になりました。
プロフィール

KICHI

Author:KICHI

家族と自然を愛する平凡な40代。
カヤックにどっぷりハマってます。
子供たちとの触れ合いをいつまでも楽しみたい!

コメント
<>+-
カテゴリ
Twitter
フォロー大歓迎です!
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
お気に入り
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

ブロともになっていただける方はポチッてください。

QRコード
モバイルからもご覧いただけます。
ブックマークをお願いします。
QR
ユーザータグ

ダウンリバー 大井川 キャンプ 気田川 笹間川 まめぼうさん バードウォッチング DIY スキー 自転車 Georgeさん hi-deさん ちかさん あっちゃん shion 伊久美川 TERU-TJKさん わたるさん シーカヤック サビキ 職場 Mさん 風のハルさん  テント 吉田港 Joeさん 小川 resurbia 豊川 奥大井 池の谷キャンプ場 釣り ogawa ezg42 蓮華寺池公園 多摩市カヌークラブ Diesel65 御前崎 Shion DIESEL65 かとちゃん カヤック 沖縄 ヨシさん 本栖湖 明野キャンプ場 カズちゃん ろくさん ケンちゃん SAKU 静波海水浴場 ショウちゃん はぐれメタさん 島田中央公園 まさきさん もけけさん 安倍川 富士川 ラナ 宇宙 ハイキング 登山 エアさん 浜名湖 EZG 海水浴 ヤギリンさん ゆらどんさん 久野脇 肉丸さん はるちゃん 水遊び 西湖 井川 マラソン そーしんさん 瀬戸川 かずちゃん しましまさん ぽからさん テナガエビ 自宅 千頭 がん103さん 家山川 クリーク 旅行 西伊豆 静波 リバティ うらちゃん なおさん ふみおくん 弓ヶ浜 Sタケさん masaさん 大阪 F906i SVEA123 スポット 1Q84 opinel アクアミューズ パラグライダー 新年会 七曲り 三輪車 むらいだーさん ランブリング ムライダーさん 浜名湖サイクル・ツーリング ツージーさん 伊久美 MPV Japman6goさん ソリ 公園 ふぐ ハイバックアームチェア キックボード 物置 長島ダム 相良港 菜園 ルーペ ホテル九重 花粉症 キズパワーパッド ポイズンリムーバ 久野脇キャンプ場 謎解探検 笹間湖 川遊び ☆さん やぎりんさん 早川オートキャンプ場 ソロ 早川 やまちゃん 天窓洞 スケート 作業台 まさみむっちゃん ツカサ シオン ふみ カヌー親父さん ごまきちさん 石廊崎 南伊豆 大崩海岸 多田良 なつべーリリー母 謎解き fj75rong やおなさん コウさん ヘタレさん N橋さん わたっとさん ナスミンさん アニーさん よういちさん ブランシュたかやま 読図 運動会 稲刈り あさリバ 久能山 島田 寸又峡 蓬莱橋 ちょい投げ 手長エビ さびき 大井川港 金魚 餅つき 潮干狩り ふじてん NORIさん スーさん ナップ島 ワイヤーベンダー スノーケリング 川飯 ハート 百名山 snowpeak バーナー 電気工事 カトちゃん 湯日川 大瀬崎 トレック900 シュノーケリング 平野啓一郎 

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: